カスタムイージングを作成できるAIRアプリ「Easing Generator」

FlashのActionScriptトゥイーンエンジンに利用できるカスタムイージング(加減速)編集アプリを作りました。ActionScriptでトゥイーンを作成するとテンプレートと言える「イージング関数」は数種類しかないので似たような動きになりがちです。それを解決すべく作った、動かし方を自由に編集できるツールということです。ActionScript 3.0で主要なトゥイーンエンジン各種に対応しています。

インストール方法と主な使い方は以下から。

このアプリが役立つ場面

[上:Flash Professionalのような感覚で加減速を調整できる]

このアプリは主に次のような場面で役に立つと思います。

  • 標準搭載のイージングに自分の求めている動きがなかった
  • 始点と終点で別々のイージングを適用したい
  • 他の人と同じイージングを使うのが嫌だ

簡単な動きであれば標準のイージングでことが足りるのですが、Flashを作りこめば標準のイージングで物足りないということもあるかと思います。

ダウンロード

次のリンクから「Easing Generator」の最新版のAIRアプリのファイルをダウンロードできます。AIRアプリなので、Windows/Mac/LinuxのいずれのOSでも利用可能です。

※ツールはAdobe AIRアプリのため、最新版のAdobe AIR 2 のランタイムが必要です。

使い方ビデオ

ビデオにもまとめていますので、素早く使い勝手を把握したい方はこちらを参考にしてくださいませ。ビデオは1分15秒です。

使い方

  1. アプリを起動
  2. グラフのラインにポイントを打つ
  3. ドラッグ&ドロップで曲線を編集
  4. プリセットから選ぶと便利
  5. 対応しているトゥイーンエンジンを選択
  6. [Copy]ボタンをクリックしてクリップボードにコピー
  7. フレームアクションやクラスに、コードをペーストする(※トゥイーンエンジンのパスを予め通しておく必要がある)

[上:各種トゥイーンエンジンに対応したソースコードを自動生成します]

グラフの編集はFlash Professionalに搭載されているカスタムイージングに近い使い方です。

対応しているトゥイーンエンジン

対応しているトゥイーンエンジンは次の4種類です。要望が多数あれば他のトゥイーンエンジンにも対応しますが、Google CodeにソースコードをMITライセンスで公開していますので、カスタマイズしてもらっても構いません。

  • Tweener
  • BetweenAS3
  • KTween
  • TweenMax

注意点

常用には差し支え無いと思いますが、すこしばかり注意点があります。メモがてら今後のタスクとして。

  • パスの曲線が交差することがある(人間側の努力で防げると信じています)
  • カスタムイージングは通常のイージング関数よりも複雑な計算をするため、若干処理が重たいかも。(数百・数千のトゥイーンを同時に再生させない限りは問題ないと思います)
  • fl.motion.BezierSegmentクラス(Flash CS3〜CS5同梱)が動作に必要

イージングにこだわりを持つことから、コンテンツのブラッシュアップへとつながれば幸いです。

関連記事

投稿者 : 池田 泰延

BookMark

いかがでしたでしょうか、ブックマークはこちらからどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment/Trackback 2件