2009年のFlash界隈を振り返る

2009年のFlash界隈ついて感じていることをざっくばらんにまとめてみようと思います。

続きを読む »

当ブログの年間アクセス解析 2009

今年もあと一週間。昨年につづけ今年のアクセス解析をまとめてみました。期間は1/1〜12/22の12ヶ月分で、Google Analyticsと稚拙の被ブックマーク数をレポートできるAIRアプリ「Bookmarked Reporter」で集計しています。

続きを読む »

MacとWindowsの保存ダイアログの違い

昔からMacの保存ダイアログが使いにくいと思っていたので、Windowsと比較したビデオをYouTubeにアップしてみました。

続きを読む »

パーティクル表現のためのAS3ライブラリ「Stardust」

スターダスト × Papervision3D

ざっくばらんにいろんなライブラリを紹介するシリーズ第三段目。Stardust (スターダスト)という海外のパーティクルライブラリの紹介。2Dにも3Dにもどちらにも利用できる表現の自由度が高いライブラリです。とりあえず、Papervision3Dと組み合わせてデモを作ってみました。蝶が飛んだ軌跡に発生している粒子部分がStardustの効果になります。

  • demo (Flash Player 9)

続きを読む »

Progressionを使ってイベントリスナー周りのコードをスマートに書く

Progressionでコードをシンプルに

ざっくばらんにAS3のライブラリを紹介するシリーズ2本目。昨年から注目が集まっているFlashのフレームワークProgression 3について改めて開発効率が向上する便利なポイントをチュートリアルビデオもまじえて紹介します。以前、当ブログでおこなった記事のリクエストに次のような要望がありました。

続きを読む »

as3httpclientlib を使ってヘッダーをカスタマイズ

気になっていたAS3の便利ライブラリを数回にわたって紹介していこうと思います。1回目はいきなりコアなところから。

Flashとサーバーサイド(PHPとか)と通信する場合に、レアケースで役立ちそうなライブラリです。AS3にビルドインで搭載されているURLRequestはご存知の方が多いと思いますが、それとは別の方法で外部通信をできるライブラリとなります。

続きを読む »

wonderfl本でPapervision3D解説を書きました

wonderflを題材としたActionScript 3.0の入門書「ブラウザで無料ではじめるActionScript 3.0 ―It’s a wonderfl world―」が12/18(金)に発売されます。

wonderfl_book-front

この本がユニークなのは、帯でも紹介されている「ウェブとこの本ですぐできる」というポイント。つまりActionScript 3.0を学習するにあたり特別にソフトウェアを購入する必要が無く、誰でも超・低コスト(=本の購入だけ)で学習することができるということです。

続きを読む »

Ustreamで自宅からデスクトップライブを開催するといいかも

091213-ust

Ustreamという海外のライブ中継サービスがあって、各地で行われているFlash系勉強会などがリアルタイムで中継されていることがよくあります。最近、iPhoneからも中継できるようになったとかで、今後発展していくようなサービス。

このUstreamを使って自分のデスクトップを中継し、ソフトウェアの使い方など解説中継をするととてもいい感じだったので紹介を。

続きを読む »

RTMP(FMS 3.5)でBitmapData.drawするときにはまったポイント

たまにはコアなネタも投稿。ActionScript 3.0のBitmapData.drawメソッドで、RTMPのストリーミングビデオ/ライブ映像をキャプチャしようとしてはまったのでメモとしてブログに残しておきます。

続きを読む »

Papervision3D 本のサンプルちら見せ

先日紹介した12月18日(金)発売の書籍「Flash3Dコンテンツ制作のためのPapervision3D入門」には80点のサンプルがありますが、その中からいくつかサンプルをお見せします。もし購入を迷ってる方がいらっしゃいましたら、参考にしていただければと思います。

091209-0

Line3D – 3D座標に線を描く方法を説明。線やテキストはすべてベクターベース。

続きを読む »