3Dのパーティクルに被写界深度をつけてみた

090424_particle

続きまくるパーティクルネタ。先日の「パーティクルを3Dで動かしてみたよ」の応用版で被写界深度のエフェクトを加えてみました。

続きを読む »

Flashで残像エフェクト (フレームアクションで簡単に)

090422_zanzou

パーティクルのネタから閑話休題。Flash で残像エフェクトの作り方です。今回はクラスベースではなくて、タイムラインアニメーション向けに fla を作ってみました。作り方を知りたい方は fla をどうぞ。スクリプトは10行ぐらいでできます。

続きを読む »

[Photoshop] px 指定でオブジェクトを配置する

もしかしたら知ってる人は多いかもしれませんが、目から鱗だったのでメモ。PhotoshopでもFlashのようにpx指定してベクターシェイプを配置することができたのですね。

今まで知らずに8年間くらいPhotoshopを使っていたことになり悔しかったので、デスクトップキャプチャーしておきました。


[Photoshop] edit “px” format from clockmaker on Vimeo.

これでPhotoshopで微妙な位置に配置することで発生するアンチエイリアスを防げたり、Flashに読み込んだときにいちいち整数座標化する必要がなくなります。
続きを読む »

パーティクルを3Dで動かしてみたよ

3D Flow Simulation

懲りずにパーティクルネタ。今日は流体パーティクルを3次元化してみました。

3D Flow Simulation | wonderfl build flash online

今まではパーティクルの数が万単位でしたが、今回は 3D にするにあたって 500 まで減らしました。検討したロジックを箇条書きにしてみるとこんな感じです。

続きを読む »

wonderflのパーティクル祭をグラフにしてみたよ

Interactive Liquid 10000

先日の「最速flash研究会をwonderflで」という記事でwonderflでパーティクル祭が行われていることをブログで紹介しましたが、フォークの連鎖がとても勉強になり面白かったので、ツリーグラフにまとめてみました。

090420_particle

続きを読む »

フレームアクションで覚える PV3D Vol.02 : Primitiveを理解する

小難しいスクリプトは抜きにして、Flash のフレームアクションだけで Papervision3D をやっていこうというチュートリアル、第二弾です。前回からずいぶんと日がたってしまいましたが、いろいろと落ち着いてきましたので再開していこうと思います。
前回は Papervision3D の導入方法と、最小のスクリプトで動かす方法を説明しました。今回は Papervision3D が扱える、さまざまな 3D のオブジェクトについて説明します。

PV3D の立体が試せる Primitive Generator

3D 空間のなかに表示させるオブジェクトはみな立体的な概念となり、オブジェクトの単位が「球面」や「立方体」、「平面」となります。言葉で説明するより、実際に動くものを見たほうがわかりやすいと思いますので、次の「Primitive Generator 」を作成してみました。

090419_pv3d

この Primitive Generator は Papervision3D が扱える 3D オブジェクト(プリミティブオブジェクトと言います)を表示させ、それぞれのパラメーターを調整することができるツールです。さらにフレームアクションに簡単にコピペできるように、再現できる ActionScript のソースコードが表示されます。Papervision3D を前回の記事にそって用意した Flash であれば、コピペするだけで再現させることができます。

続きを読む »

最速flash研究会をwonderflで

090415_particle

wonderflでfolk祭が行われていましたので、私もちびっとやってみました。擬似流体シミュレーションの主旨でFlash Player 9の機能だけで実現するというのが面白いところであるのですが、敢えてFlash Player 10の新機能であるVector型を使うと高速化できるか試してみたのが私のfolkです。

続きを読む »

カスタムコマンド WaitableGotoコマンド

Progression に Goto コマンドというものがあり、指定したシーンまで遷移してくれる便利な機能があります。これを SerialList に登録する際に一個だけであれば問題ないのですが、二個三個と連続して登録すると、同時にシーン移動の制御が始まってしまいエラーが起きてしまいます。

そこでカスタムコマンドを作ってみました。
続きを読む »

After Effects のハブサイト「AEP Project」

AEP Project

待望の After Effects のハブサイト「 AEP Project 」ができたみたいです。これは必見!

http://ae-users.com/jp/

続きを読む »

[Box2DとPV3D] デモ3:エレベーター

090403_eravater

wonderfl に投稿されていた rsakane さんの永久機関的な「 Box2Dの練習」が面白かったので、 Folk して 3D 化してみました。

デモの試し方ですが、ステージをマウスドラッグで回転ができ、マウスホイールで拡大ができます。

続きを読む »