Flashで作られた3Dカーゲームまとめ #1

ここ最近2〜3年でFlashにおける3D表現は進化しており、様々なサイトで3Dを見かけるようになってきました。海外や国内のサイト/デモで気になったカーゲームをいくつか紹介します。

090808_alternativa

Volkswagen

フォルクスワーゲンのプロモーションサイト。新鋭の3Dエンジンを使っていることもあり、質感の高さに驚かされます。3DエンジンはAlternativa3D。

090808_away3d

iQ – Vertual Test Drive

iQのテストドライブができるサイト。3DエンジンはAway3DかPV3D(PV3DのブログではPV3Dだと紹介されてるし、Away3DのブログではAway3Dと紹介されているのでどちらか不明)。

090808_honda

Honda | エコグランプリ | Formula E

ホンダのエコな走りがテーマのカーゲーム。スピードゲームではなく燃費がよくなるように走らすのがポイントのゲーム。3Dエンジンは不明。

※追記9/17(木) 3DエンジンはFlash 10の機能を利用した独自エンジンとのことです。(ウェブデザイニング10月号より)

090808_smart

play > smart

smartという車のプロモーションサイト。車体のデザインをして走らせることができます。3Dエンジンは不明。国内向けのサイトはコンセプトもわかりやすいですね。

090808_carlosulloa

carlosulloa.com

3Dで車を動かし出した出始めの頃の作品。3DエンジンはPapervision3D。

090808_pv3d

脳の中の風船 | レースゲーム制作記

レースゲームの制作日記。ステップごとに紹介されているので、どうやってFlashの3Dカーゲームを開発するか順を追って流れがつかめます。3DエンジンはPapervision3D。

090808_notex

note.x | Away3D – Studies #05

note.xのrectさんのデモ。物理演算ライブラリJigLibを使用していて、衝突時の細かい演出が興味深いです(ドリフトしたり、ひっくり返ったり、コーンを飛ばしたり)。3DエンジンはAway3D。

F MEGA TEST

F MEGA TEST (追記)

このデモはPV3Dのカーゲームレースで、国内だと一番早かったという情報を頂きました。開発者のブログはこちら。3DエンジンはPapervision3D。

他にも事例や、使用している3Dエンジンがわかりましたらぜひ教えてくださいませ。

投稿者 : 池田 泰延

BookMark

いかがでしたでしょうか、ブックマークはこちらからどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment/Trackback 10件