Adobe MAX 2018を個人的に予想してみた

世界最大規模のクリエイティブカンファレンスAdobe MAX 2018。今年はロサンゼルスのコンベンションセンターで開催されます。私は毎年Adobe MAXに参加しているのですが、今年も現地で参加します。

Adobe MAXはAdobeの最新動向やクリエイティブ界隈の世界的なトレンドがわかるイベント。Adobe Creative Cloudの新製品を中心に楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。そこで過去9回Adobe MAXに参加した経験をもとに今年の予想を立ててみました。

続きを読む »

ロサンゼルスのAdobe MAX 2018に行っていきます

今年も世界最大のクリエイティブの祭典Adobe MAX 2018の時期がやってきました。日本時間で2018年10月16日(火)〜18日(木)、米ロサンゼルスで開催されます。基調講演は10月16日(火)の午前2時からネットでのライブ中継があります。

今回も最新情報を発信するので、ぜひ私のTwitterアカウントをフォローしてみてください!

そういえば、2009年のAdobe MAXから毎年参加しています。

続きを読む »

不要な不可視ファイルを削除するアプリ「カス削除くん」。8年ぶりに最新版をリリース

OS やファイル管理システムが作成する不可視ファイル(通称:カスファイル)を一括で削除するアプリケーション「カス削除くん」。8年ぶりに最新バージョン「0.5.0」をリリースしました。

続きを読む »

ウェブアプリ開発者とウェブサイト制作者の分断

さる平成30年6月23日(土)にサッポロクリエイティブキャンプ2018で「イマドキのウェブサイト制作の最前線」と題して発表してきました。

このとき発表した内容が、国内のフロントエンドエンジニア・HTMLコーダーの間でバズったので紹介します。

両者の意見は「jQueryはオワコンなのか – ウェブアプリ開発者とウェブサイト制作者の大きな溝 – Togetter」にまとめてますので、参照ください。

ウェブアプリ開発者は積極的に新しいものを取り入れていこう、流行らせていこうという思いのもと、過去の技術を過剰に批判します。また、ウェブアプリ開発者の分野はウェブ全体の需要のなか少数であるにもかかわらず、彼らの声が大きいため、あたかもウェブ制作全体を指して言及しているように見受けられます。

続きを読む »

目黒川さくら写真マップを作ったよ

思いつきで「目黒川さくら写真マップ」を開発しました。目黒川の桜並木を上流から河口まで写真で紹介するだけのウェブサイトです。個人的な趣味として目黒川をひたすら8年間も撮り続けていたので、写真の資産を活用すべく作りました。

中目黒ばかり注目されがちですが、目黒川の桜並木は他に見所がたくさんあります。そんな魅力を広めるべく写真を厳選してマッピングしました。

目黒川さくら写真マップ

技術的には、フロントエンド的にはVue.jsやCSS Grid LayoutとGoogle Map APIを、バックエンドとしてGPSの情報整理にNode.jsを利用してます。オープンソースとしてコードを公開するので、改めて紹介します。

webpack 4の入門連載のお知らせ

webpackの入門記事をICS MEDIAで書いているのですが、連載の全部を最新版のwebpack 4に更新しました。webpack 3から4へのアップデートで、webpack-cliが必要になったことと、mode引数で開発用/本番用に切り替えられるようになったことがポイントです。

ぜひ参照くださいませ! 最近作った「目黒川さくら写真マップ」でもwebpack 4をガシガシ使っています。

2017年のウェブデザイン・フロントエンド界隈の人気のツイートまとめ

今年一年の私のTwitterで人気を集めたツイートを紹介します。1万3千RTを超えるなど、今年はクリエイティブ系のツイートに注目が集まりました。

続きを読む »

Three.js入門サイトを立ち上げました

こんにちは、池田です。この度「Three.js入門サイト」を立ち上げました。

WebGLアドベントカレンダー2017の場をお借りして、Three.js入門サイトの特徴や経緯を紹介します。

続きを読む »

Adobe MAX 2017の個人予想の結果は

世界最大規模のクリエイティブカンファレンスAdobe MAX 2017。今年も参加してきました。

事前に予測していた基調講演の発表ですが、どれだけ当たったのでしょうか。振り替えってみたいと思います。

続きを読む »

Adobe MAX 2017を個人的に予想してみた

世界最大規模のクリエイティブカンファレンスAdobe MAX 2017。今年はラスベガスのSands Expoで開催されます。私は毎年Adobe MAXに参加しているのですが、会場は毎年異なっており、2年前まではロサンゼルス、1年前はサンディエゴで開催されています。今年も現地で参加します。

Adobe MAXはAdobeの最新動向やクリエイティブ界隈の世界的なトレンドがわかるイベント。Adobe Creative Cloudの新製品、新機能を中心に気になっている方も多いのではないでしょうか。そこで過去8回Adobe MAXに参加した経験をもとに今年の予想を立ててみました。

続きを読む »