Flashで360度パノラマ動画MotionVRを再生

今年2月に発売されたSONYのお手軽HDカメラBloggie(ブロギー)で360度パノラマ動画が撮影できるので、Flashのプレイヤーで再生できるようにしてみました。マウスドラッグで動画の視点を動かせたり楽しいので、ぜひ次のリンクをご覧くださいませ。

これはMotionVR(モーション・ブイアール)という技術で、以前ブログで紹介していたFlashを利用したパノラマ表示Flashを利用したパノラマ表示の応用版になります。

360度パノラマ動画が撮影できるHDカメラとは

bloggieというビデオカメラは次のような構造になっています。

bloggieで撮影した動画

撮影した動画はドーナツ型の形状として保存されます。動画の形式はMPEG4(H.264/AVC)で720PのHD動画(1280×720px)なので、そのままFlash (Flash Player 9 Update 3以降)で再生できます。

ちなみにHDといっても小さなレンズで撮影されたもので、かつMPEG4の圧縮率も非常に高めに設定されているので、画質は期待できるものではありません。参考までにオリジナルの動画はYouTubeにアップしていますので、どのぐらいの画質か気になる方はご覧くださいませ。

Flashに展開する

ドーナツ型に保存された動画をFlashのFLV/F4Vプレイヤーとして読み込み、Papervision3Dなどを利用して3D形状のテクスチャとして利用します。重要なポイントとしては、Papervision3Dにはドーナツ型の画像を展開できる機能はないので、自前でモデリングソフトを利用して3D形状とUVマッピングを作っておきます

私はBlenderというモデリングソフトを利用して作成しましたのが、次の記事にその方法がまとめられていますが、大変有意義な記事で参考になりました。

※ちなみに円筒(シリンダー)だとレンズの光学的に歪みが生じるので、ちょっと3D形状を工夫する必要があります

手軽に撮影したい方はフリーのプレイヤーもあるよ

Ryubin’s Flash PanoramaというFlash製のパノラマ再生プレイヤーを開発されている方がいて、このプレイヤーを利用すると簡単(ではないかな?)にウェブ上でMotionVRを再生することができます。試したい方は次の記事に方法とサンプルが掲載されているので、参考になると思います。

試してみるとこんな感じになります。

※どのプレイヤーで再生しても、720Pにドーナツの360度動画を収めているので解像感は厳しいものがありますよね…。

まとめ

  • 民生の価格帯で購入できる360度動画カメラが登場
  • 付属のソフトなどでパノラマ展開して遊ぶと楽しい
  • 技術を知っていれば、自分でMotionVRプレイヤーを作れる
  • パノラマ展開したら解像感は厳しいのは課題(カメラの性能的に)

ちなみにbloggieはパノラマ動画でなく普通の動画としてもHD撮影でき、そちらはわりとキレイに撮れるので、旅行などのときには利用していこうかと思ってます。ぜひお試しあれ!

投稿者 : 池田 泰延

BookMark

いかがでしたでしょうか、ブックマークはこちらからどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment/Trackback %件