Adobe MAX 2010 RETWEET 発表資料「スマートフォンアプリ開発とFlexフレームワーク"Hero"入門」

2010 年 11 月 25 日に開催した Adobe MAX 2010 RETWEET のフォローアップとして「スマートフォンアプリ開発と Flex フレームワーク “Hero” 入門」のスライドとサンプルをシェアします。

サンプルについて

発表中に紹介したサンプルは Flex SDK Hero (プレビュー版)を利用した Android サンプルアプリです。これらのサンプルは Adobe Flash Builder “Burrito” (プレビュー版につき無償)で、[読み込み]→[Flash Builder / Flash Builder プロジェクト]→[プロジェクトフォルダー]を選択することで試すことができます。

↑ Twitter アプリ(3_TwitterSample)

↑ カバーフローアプリ(4_OrientationSample)

↑ ウェブブラウザーを組み込んだアプリ(5_StageWebViewForAndroid)

↑ カメラアプリ(6_CameraUISample)

関連記事

投稿者 : 池田 泰延

BookMark

いかがでしたでしょうか、ブックマークはこちらからどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment/Trackback 3件

  • Adobe Max 2010 Retweet 公開資料まとめ | TRININE より:

    […] 01-B「スマートフォンアプリ開発とFlexフレームワーク”Hero”入門」 ClockMaker 池田泰延氏 発表資料:http://clockmaker.jp/blog/2010/11/adobe-max-2010-retweet/ […]

  • Kenji Iwasaki より:

    こんにちは。
    4_OrientationSampleが当方のFlashBuilder4.5.1では、エラーで動きません。
    をコンポーネントの実装に解決できませんでしたと出ます。
    初心者のためどう対応したらいいのかわかりません。
    ご教授いただければ幸甚です。

  • Kenji Iwasaki より:

    (再投稿です)こんにちは。
    4_OrientationSampleが当方のFlashBuilder4.5.1では、エラーで動きません。
    <s:MobileApplication>をコンポーネントの実装に解決できませんでしたと出ます。
    初心者のためどう対応したらいいのかわかりません。
    ご教授いただければ幸甚です。