PV3DのQuadTreeを試してみました

Papervision3Dのブログに紹介されていたQuadTreeを試してみました。QuadTreeとは衝突部分のポリゴン欠けが回避できる新機能です。デモではステージをクリックすることでレンダリングエンジンの切り替え比較ができます。

  • demo (require Flash Player 9)
  • src (reqire PV3D revision 759)

使い方は一行設定するだけ

使い方はUsing QuadTrees In Papervision3D | zupko.infoに詳しく紹介されてますが、一行だけでレンダリングエンジンを切り替えができます。

renderer = new QuadrantRenderEngine(QuadrantRenderEngine.ALL_FILTERS);

通常のレンダリングエンジンと違うところ

レンダリングのセグメント分割を最適化することで、ポリゴン欠けを回避しているようです。上の画像はQuadrantRenderEngineを使用し、下の画像はBasicRenderEngineを使用しています。

投稿者 : 池田 泰延

BookMark

いかがでしたでしょうか、ブックマークはこちらからどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment/Trackback %件