67ワークショップProgression入門講座のお知らせ(11月の日程)

Webデザインの学校 ロクナナワークショップでの「Progression入門講座」の11月分の紹介です。「Progressionを学習したい」「制作業務に役立つテクニックを習得したい」といった方々を対象に、ハンズオンセミナーとして集中的に学ぶことができる講座です。

続きを読む »

Flashに関する有用なTwitterまとめ

TwitterではFlashに関する話題で議論がおこなわれることがあります。有用なやりとりはトゥギャッターというウェブサービスにまとめられることがありますが、その中でこれだけはチェックしておきたいという話題をピックアップしてみました。

見逃しがしてしまったまとめがあれば、ぜひチェックしてみてください。

続きを読む »

Adobe AIR for Andriod公開、さっそく公開されてるAIR製Androidアプリを10個試してみた

Android 用のAIRランタイムが公開されました。Android 2.2のスマートフォンをお持ちの方はAndroid マーケットからインストールすることができます(検索で「Adobe AIR」と調べれば見つかります)。

すでにいくつかAIR for Androidで開発された(であろう)アプリが公開されていたので、いくつかピックアップして試してみました。AIR for Androidアプリの今後の開発の参考までにレポートしてみます。

続きを読む »

CanvasタグとJavaScriptで3Dのデモを作ってみました

HTML5というわけではないですが、CavasタグとJavaScriptを使って3Dのデモを作ってみました。

こういうのを見れば「HTML5すごい、Flashいらない」と思う人もいるかもですが、冷静にファーストインプレッションを。同じものを以前Flashで実装したことがありますが(Papervision3D演出サンプルNo.01:羽ばたく蝶々)、両者のデモを比較することでメリット・デメリットが見えてきます。

<追記:2013年9月3日>

Three.jsの最新版rev 60にアップデートしてみました。3年前に作成したときはrev 17だったのですが、別物のライブラリと言わんばかりにほとんどAPIが変わってしまっています。ちなみにTypeScriptで書きなおしています。

続きを読む »

オススメのワークショップ情報(2010年秋)

おすすめの勉強会・ワークショップの情報をまとめてみました。
続きを読む »

コードの自動生成がさらに充実した FlashDevelop 3.3.0 の紹介

9月27日に、オープンソースのActionScriptエディター「FlashDevelop」の最新版 3.3.0 RTM がリリースされました。今回は以前の日本語化やデバッグ機能の搭載に比べると地味な進化が多いのですが、インストール手順が簡単になったり、コードの自動生成機能が進化したりと、嬉しい改善点があったのでいくつかピックアップして紹介します。

続きを読む »

Flashの3Dエンジン「Alternativa3D 7.5」を試してみた

Flashの3Dエンジン「Alternativa3D」の最新版ver 7.5が登場したというので、試してみました。

Alternativa3Dは正確なポリゴン表示では定評がありましたが、大量の頂点数の処理に弱いというのが今までの印象でした。最新版の7.5ではポリゴンソートのロジックが選択できるように改善され、「ポリゴン表示の正確さ」「大量の頂点処理」のどちらも両立できる有望なライブラリに進化したようです。

続きを読む »

Flash to HTML5 変換サービス「FL2HTML5(仮)」の雑感

今日はFlashの界隈では大きなニュースが立て続けにリリースされました。Internet Explore 9 betaFlash Player 64bit版「Square」はぜひチェックしておきたいところですが、さらに嬉しいニュースがありました。それはCLOQUE.から発表された FlashをHTML5に変換するサービス「FL2HTML5(仮)」です。

公式の発表

ニュース記事

Twitterはてブでもバズっているのですが勘違いする人もでてくるかと思いますので、技術的な視点から雑感をまとめてみました。

続きを読む »

Flash Professionalの次期バージョンに求めるものは新機能、それとも安定性?

Flash Professionalの次期バージョンに求めるものとして「安定性」と「新機能」のどちらを希望するか、という非公式のアンケートを作成しました。アンケートの質問は1問だけなので、よければお気軽にご回答ください。

上限の1000件(重複回答不可)までアンケートを続けようと思います。

続きを読む »

iOSの規約変更でFlash CS5のPackager for iPhoneがOKに! 雑感

今朝、Flash開発者にとって突然の重大ニュースがやってきました。

iOS 4.1 (iPhoneのOS)で悪名高い規約が改善
→ Flash CS5 で作った iPhone アプリも OK になる
→放置されてた Flash 製アプリが続々と Apple の審査を通りだす
→アドビ、Packager for iPhone の開発復帰を発表

つまり、4月上旬にiPhone OSの規約変更で座礁したFlashでのiPhoneアプリ開発は半年ぶりに復活することになったのです。4月上旬の経緯については独学ASさんの記事を参考ください。

これをうけて日経新聞(電子版)では米Adobeの株価が上昇していると報じられています。ただ、私が思うに経緯の時刻から見て昨日の新製品(FMS4)発表によるところのほうが大きいんじゃないかと思います。

さて、本題のFlash開発者はiPhoneアプリにさっそく参入できるのかについて、私の雑感を。

続きを読む »