フレームアクションで覚える PV3D Vol.04 : BasicViewを理解する

Papervision3Dを学習するチュートリアル第4回目です。今回はPapervision3D(以下PV3D)というライブラリがどのようにして3Dを扱っているのかを説明します。概念的な話になりますが、応用へのステップアップには、基本を押さえておくことは重要ですのでしっかり理解しておきましょう。

続きを読む »

フレームアクションで覚える PV3D Vol.03 : Materialを理解する

Papervision3DのMaterial

Papervision3DのMaterial(クリックで拡大)

Papervision3D のチュートリアル3回目です。今回は3Dを扱う上でテクスチャの設定方法を説明していきます。

続きを読む »

今週のFlash業界ニュース 2009年5月第4週

ふと思い立ったのですが、Delicious.comにブックマークしている記事を振り返る機会を自分の中で設けたいと思い、毎週一週間のFlash業界の出来事をまとめてみることにしました。

ということで今週(5/16〜5/22)のFlash業界の出来事は以下から。

続きを読む »

Away3Dの習作:Visual Art Demo (ついでにAlternativa3Dも)

Away3D - visual art demo

Flashの3DライブラリであるAway3Dの話題。前回の習作に引き続き、今回もPapervision3Dで作成したデモを移植してみました。

  • demo ( require Flash Player 10)
  • source (Document Class)

ついでに、このデモについてはAlternativa3Dでも作っていたので、そちらもアップしてみました。(Alternativa3Dだけ使いこなせてなくてしょぼいデモで申し訳ないです)

  • demo ( require Flash Player 10)
  • source (Document Class)

続きを読む »

Away3Dの習作:Paper Tile Effect

090520_away3d

Flashの3Dライブラリ「Away3D」を勉強してみようと思い、Papervision3Dで作成したデモ「細切れフォトグラフ」をAway3Dに移植してみました。

  • demo (require Flash Player 10)
  • source (Flash Develop Project)

デモ自体は移植なんで面白くとも何でもないのですが、同じものを作っているならパフォーマンスを比較したくなるのが人の常。比較するのはAway3DとPapervision3Dとネイティブ3D。3Dオブジェクトの数を上のデモの4倍となる1200に設定して試してみたいと思います。

続きを読む »

履歴消去じゃ消えない隠れた痕跡の中身を調べてみる

履歴消去じゃ消えないエロサイトの隠れた痕跡に要注意 – てっく煮ブログ

nitoyonさんのLocal SharedObjectについての記事が面白かったので、もう少し突っ込んで調べてみることにしました。Local Shared Objectについては上記記事で解説されているので参考ください。

続きを読む »

矢印いっぱいのFlash高速化祭

パーティクル祭

いつぞやのパーティクル祭がまた進化してフォーク回数が20回に迫ろうとしていましたので、再度フォークしてみて上のデモを作ってみました。bkzenさんとkeno42さん、nemu90kWwさんによって、次々と高速化手法が導入されていてたので勉強になりました。簡単ですが、どのように進化したのかをまとめてみました。

続きを読む »

クラスの継承を利用して効率化

飲み会の席でActionScript 3の「クラスの継承」について教えてほしいというリクエストをもらったので、ブログで紹介してみます。

Flashコンテンツを作っていて同じようなスクリプトをいろんな所に書いてしまうことはよくあると思います。私がよく使っている簡単な「クラスの継承」例を紹介してみたいと思います。

続きを読む »

Papervision3Dをベースした3Dアプリ「VizualPV3D」

vizualpv3d

Papervision3D (PV3D) をエンジンにした 3D アプリケーションの「VizualPV3D」のアルファ版が公開されていたのでダウンロードして試してみました。

続きを読む »

Papervision3D演出サンプルNo.06:フォトプリント改

Papervision3D Photo Print Effect

ひさびさに Papervision3D のネタ。以前「ayato@web」のエフェクトを参考に「フォトプリント」という移植デモを作りましたが、After Effects を利用して改良版を作ってみました。前作と比較してライトバースト(光の筋)の見え方がブラッシュアップでき、AfterEffects ムービーのものに近づいたように思います。

  • demo (要 Flash Player 10)
  • src (Flash CS4 / After Effects CS3プロジェクト同封)

続きを読む »